できる内容

ベビーマッサージ ベビーヨガ ベビーリフレ 赤ちゃんサイン 食育 キッズヨガ おむつなし育児など。 詳細は下へ(^⁻^)

 

ベビーマッサージ

IHTAの「ベビーマッサージ」は、医師の監修のもと身体の仕組みや働きを理解し赤ちゃんの発育を意識した安全な「ベビーマッサージ」です。

やさしく声をかけ、みつめあいながら、ママの手でお子さまの身体に優しくそーっと触れていきます。

 

お互いに癒され、愛情を感じ信頼関係も深まるため、親子の絆づくりにお勧めです。

また、血液やリンパの流れがよくなることで、免疫力や自然治癒力を高める効果・消化機能を高める効果なども期待できます。

神経系も刺激していくので伝達がスムーズになり、脳の発達や筋肉、運動器官の発達なども促していきます。

 

 


ベビーヨガレッチ

赤ちゃんが自分で動かせない筋肉や関節を動かし刺激してあげることで、関節を柔軟にし、筋肉の発達を促します。

また、脳や身体に与える刺激により、バランス感覚が鍛えられるなど、発育にも効果が期待できます。

また、ポーズによってはお母さまにも産後の骨盤調整、腹筋や腰筋を含む体の深部層の引き締め、体力回復などの効果が期待できますよ。

赤ちゃんの可能性を広げ、ママもきれいになれるベビーヨガレッチ、おススメですよ~。 

 

 

ベビーリフレクソロジー

足裏にあると考えられている身体全体の臓器や器官の反射区を刺激することで、内臓の働きの活性化を促したり、自然治癒力を高める効果が期待できます。

血液循環を促したり老廃物の排出を促したりと、様々な効果も期待できます。

 

 

ベビーリフレクソロジーは、児童期になった長女や次女からもよくリクエストがあります。

たくさん外遊びをした日、体育で足をいっぱい使った日などの寝る前は「足疲れたから足裏やって~」とリクエストがあり、モミモミしていると「気持ちいいわ~」と言いながら眠りにつきます。

全身をしてあげるのはちょっと大変という方も、足裏なら簡単にできますよ~。

  

 

赤ちゃんサイン

赤ちゃんにも、ママやパパにつたえたいことが沢山あります。

赤ちゃんサインを習得すると、まだお口でお話ができなくても、手をつかって自分の欲求や感じたことを伝えられるようになります。

意志疎通がとれるようになるため、お互いにストレスが軽減し、気持ちをわかってもらえたという満足感が深い愛情につながり、親子の絆が深まります。

また、病気の早期発見や予防にもつながったりと、様々な効果が期待できます。

 

私の体験で言うと、長女は言葉が出るのがゆっくりでした。周りは心配していたのですが、私自身はサインでコミュニケーションが取れていたので、そのうち喋るよね、言いたいことわかるし、こっちの言うことは理解できているし、心配ないさ~と、穏やかに過ごすことができました。(長女、今ではめっちゃしゃべります)

次女のときは、何をしても泣き止まないときがあり、よくみたらお茶のサインをしていてお茶をあげたらご機嫌になり「サインで要求を知れてよかった」と思ったり、

魚売り場で魚の切り身をみてワニのサイン。など、「口で話せなくても色んな事を理解したり感じているんだ」とサインによって知ることができ、感動が多くありました。

 

写真は、娘が小さい頃、おいしいのサインをしているところです。

赤ちゃんと意思の疎通、始めてみませんか?

 

 

 

キッズヨガ

お子さまが大きくなられて、ベビーヨガは身体が持たないわ、けれど身体にいいことは続けたいわ!できれば一緒にやりたいわ!というお母さま、お子様と一緒にできますよ。

 

お母さまとお子さまで時間を共有し、「がんばったね、できたね」と褒められることで、いつもママはみてくれているんだ、自分はできるんだと自信がもてるようになります。

また、姿勢がよくなり、あるべき位置に臓器がくることで呼吸器や内臓が鍛えられ、免疫力が上がることも期待できます。

筋肉や関節の動きを良くし、運動能力を高めてくれることも期待できます。

 

写真はねじりのポーズ。

長女7歳・次女4歳の時の写真ですが、こどもでも簡単!

激しい動きがないので挑戦しやすいですよ。

親子で一緒に始めてみませんか?

 

 

おむつなし育児

「気持ちいい」「すっきりした」など、赤ちゃんの気持ちに寄り添います。

私たちと同じように、人間本来の自然な排泄(おむつの外で、排泄物が身体から出ていることを、五感を使って認識ができる)ようにサポートする育児方法です。

※おむつを使わないわけではありません。

排泄の自立を促し、育児ストレスの軽減や赤ちゃんの心身の発達も促せます。

 

「でるよ~」というサインの後、おまるやトイレへ。おむつの外で排泄ができた時の、すっきりしたような誇らしげな表情はとてもかわいいです。赤ちゃんとコミュニケーションをとりながら行なうので、排泄コミュニケーションともよばれています。

 

 

 

 

 

普段の様子、レッスンなどはblogへ!

blogはこちら↓

 

http://ameblo.jp/hahako-nikkori/